英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

目薬は老眼鏡の代わりになるのか? Can an eyedrop replace your reading glasses?

今回の記事は「目薬は老眼鏡の代わりになるのか?」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence



 ボキャブラリー

proprietaryadj独占所有権のある;独自の
genericadj包括的な;全体的な; 医薬品がジェネリックの;ノーブランドの;無印の 
stiffenverb硬直する;こわばる
severitynoun厳しさ;重大性
endureverb耐える;我慢する

 日本語訳

45歳以上の9割が近くのものを読むのが苦手という調査結果が出ている。老眼の人の多くにとって、老眼鏡は欠かせないものだ。しかし、中高年の近見視力を矯正するという新しい目薬が登場した。

数滴のVuityを点眼すれば、そこから15分で効果が出始め、最大6時間、視力を増強する。老眼鏡なしで小さなラベルや新聞を読むには十分な持続時間である。処方箋があれば、GoodRx社からオンラインで1本82ドルで手に入れることができる。アラガン社の製品であるVuityは、ジェネリックの代替品がない独自の点眼薬で、心配な副作用もなく効くという。

FDAの承認前に、Vuityは40歳から55歳までの750人の患者でテストされた。その結果、患者の多くが、遠くのものを見る視力を落とすことなく、視力表にして3行分の視力が回復した。

どのような仕組みなのだろうか?

目の中には2つの小さな筋肉があり、10代の若者の場合、その筋肉が近くのものに焦点を合わせたり、光を取り入れる働きをしてくれる。この筋肉は加齢とともに硬くなり、働かなくなってしまう。Vuityは、その筋肉に働きかけ、近くのものを見たり読んだりすることを可能にしてくれるのだ。

ただし、Vuityも完璧ではない。老眼の程度や年齢にもよるが、その効果は4〜6時間で、老眼の治療薬ではないのだ。それでも、8時間以上「優れた視力」を回復できる目薬の開発に、投資家は他の企業にも数百万ドルを投じている。

目薬は人々が老眼鏡に手を伸ばすのを止めることができるのだろうか? おそらく、Vuity を使用する場合は必ずしもその限りではないが、将来がどうなるかは誰にもわからない。

 Vuity点眼薬についての動画です


**発音はBeauty Veautyに近いですね

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。