英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

日本:それは世界で最も幸せな国…かもしれない Japan: Happiest Country in the World…Maybe

今回の記事は「日本:それは世界で最も幸せな国...かもしれない」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Where would you find the best French and Italian cuisine outside of those countries?


本場以外で、最高のフランス料理とイタリア料理が食べられる場所はどこでしょう?


 ボキャブラリー

Strollverb散策する
confessverb告白する (特に過ち・罪などを)
reiterateverb~を何度も繰り返し言う。あるいは繰り返して行う。
integritynoun誠実、正直、高潔
arguablyadv見解や意見などがほぼ間違いない。(議論の余地はあるかもしれないが)

 日本語訳

4月に入り、桜が開花しましたね。風物詩のもとに訪れる人々の姿はとても素敵です。日本の魅力はたくさんありますが、もちろんこの季節もそのひとつです。

私が毎月のブログや教室で心がけている約束事のひとつに、「物事を前向きに考える」というものがあります。しかしながら、今年のギャラップ社の世論調査による世界幸福度ランキングには、正直言って、いささか苛立ちを覚えました。ギャラップ社は確かに信頼できる組織であり、その誠実さや調査結果に異論はありません。しかし、この調査の項目、特に目立って欠けている要素に問を投げかけたいところです。

その6項目とは、(以下)
① 1人当たりの国内総生産 
② 社会保障制度などの社会的支援
③ 健康寿命
④ 自分の人生を選択をする自由(人生の自由度)
⑤ 他者への寛容さ
⑥ 企業や政府の腐敗レベルの認識 (国への信頼度)

繰り返しになりますが、これらの項目の重要性に異論があるわけではなく、もっと多くのデータを入れるべきだったと感じています。もっと多くのデータを追加することで、調査にはつきものの偏重(バイアス)を克服することができたと思うのです。

結果は知る由もありませんが、もしも「安全性」などの項目があれば、日本はかなり上位にランクインしていたのではないかと考えます。日本は間違いなく世界で最も安全な国の一つです。インフラについてはどうでしょうか。日本の医療制度についてはどうでしょうか。日本の医療制度は信じられないほど効率的な機械(精密なシステム)であり、高齢化する人口を見事にケアしています。(ああ...)そして、まだ食べ物の話もしていませんね。私は、日本は世界一の食文化の国であると主張します。フランス人やイタリア人はそれに異議を唱えるでしょう。(彼らとの議論に)勝つのは不可能かもしれませんが、質問を特定したならば、日本が優位であることを示すのに十分かもしれません。本場以外で、最高のフランス料理とイタリア料理が食べられる場所はどこでしょう?答えは...日本です。

1位にランクインしたフィンランド、そしてその他の北欧諸国には賛辞を送りますが、国民の健康や安全、通勤や輸送(インフラでの)を大切し、何より私たちのお腹を満たしている国として、日本にも賞賛と敬意を表したいものです。

編集部 注)***FYI "Happiness by Country 2022" https://worldpopulationreview.com/country-rankings/happiness-by-country

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。