英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

フェイスブックがメタに、その理由は Facebook is now Meta- but why?

ずっと気になっていたんだ。何故?「フェイスブックがメタに名前を変えたんだろう?その理由は」今日のポッドキャストでもしかしたらその答えが判るかもしれないね。僕も聴いてみよう、と。Billy

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

It feels that this name change will bring all its services, apps, technologies under one umbrella.


この社名の変更により、すべてのサービス、アプリ、テクノロジーが1つの傘下に入ると思われる。


 ボキャブラリー

commitmentnoun誓約、固い決意、深い関与
representverb表す。特定の方法で記述するか描写する
aspirationnoun熱望、強い願望。達成または成功への強い希望または願い
umbrellanoun保護するもの。たくさんの小さなグループを含む集団または組織
cater tophrasal verb提供する

 日本語訳

フェイスブックは最近、社名をメタに変更した。問題はその理由である。仮想世界の分野における次のステップは、共有仮想世界の概念であるメタバースである。マーク・ザッカーバーグ氏はメタバースが次の大きなものになると確信している。名前をメタに変更することは、この目標へのコミットメントを証明する方法である。

これまで、同社の会社名は最大のソーシャルメディアプラットフォーム名であるフェイスブックと同じだった。この発表を行っている間、マーク・ザッカーバーグ氏は、「現在、私たちのブランドは1つの製品と密接に関連しているため、将来はもちろん、現在行っているすべてを表すことはできない」と述べている。

名前の変更により、ロゴも無限大記号に似たものに変更され、会社の将来の抱負を表している。同社は現在、2つの異なる部分で作業および報告を行っている。1つは既存のアプリのセットに対応することであり、もう1つは将来のプラットフォームの開発に関するものである。

メタという言葉はギリシャ語に由来し、「超えて」を意味し、「常にさらに構築すること」を表している。フェイスブックは、主にバーチャルリアリティとAIに投資してきた。この社名の変更により、すべてのサービス、アプリ、テクノロジーが1つの傘下に入ると思われる。



SOURCE:Guardian News via YouTube

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。