英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ピザハットの「ニュースタルジア」キャンペーン Pizza Hut’s ‘Newstalgia’ campaign

今回の記事は「ピザハットの「ニュースタルジア」キャンペーン」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

In March this year, Taco Bell brought back its ‘Quesalupa’ and Burger King relaunched its ‘French Toast Sandwich’.


今年の3月、タコベルは「ケサルパ」を復活させ、バーガーキングは「フレンチ・トースト・サンドイッチ」を再開した。


 ボキャブラリー

nostalgianounノスタルジア、郷愁。過去への感傷的な憧れ
dubverb_という名をつける。_と呼ぶ。
revereverbあがめられた、畏敬された。(何か)に対して深い敬意または賞賛を感じる
indulgeverb携わる、好き放題やる。何かの喜びを楽しむ
toppingnounトッピング、上に乗せるもの。ソースまたは食べ物のかけら、別の食べ物の上に置く

 日本語訳

人気のファーストフードチェーンのピザハットは、1997 年に最初にリリースされた薄い生地のピザである「ザエッジ」を復活させることで、消費者の郷愁を呼び起こしている。戻ってきたファンのお気に入りのメニューの値段は12.99ドルである。

ピザ生地はクラッカーのようにサクサクで、16個の正方形にカットされており、トッピングもたっぷりである。「ザ・アルティメット」、「ザ・カーニボア」、「ザ・ベジタリアン」、「ペパロニ・ラバーズ」など、4 つの異なるバリエーションがある。「ニュースタルジア」と呼ばれるピザハットのキャンペーンの一環として、古くても大切にされてきたアイテムを復活させている。その目的は、同ブランドのクラシックな要素を「モダンで適切な方法」で取り戻すことである。期間限定での提供となる。

同社が思い出を呼び戻す手段として選んだのは、食事だけではない。ビザハットは、「Book It!」と呼ばれる子供に人気のプログラムを再開し、一時的に以前のロゴに戻し、また、大きな反響があった別のピザの25周年記念を祝った。同社はまた、デトロイトスタイルのピザを復活させた。

ピザハットは、限られた入手可能性でノスタルジックなマーケティングを行っている唯一のファーストフード会社ではない。2020年後半、マクドナルドは有名な「マック・リブ・サンドイッチ」、「スパイシー・チキン・マクナゲット」、「マイティ・ホット・ソース」を再販した。今年の3月、タコベルは「ケサルパ」を復活させ、バーガーキングは「フレンチ・トースト・サンドイッチ」を再開した。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。