英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

世界を変えることができる発明 Inventions that can change the world

今回の記事は「世界を変えることができる発明」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

These smart bricks can be used in future buildings to provide emergency lighting.


これらのスマートレンガは、将来の建物で非常灯を提供するために使用できる。


 ボキャブラリー

stand outphrasal verb目立つ。際立つ。
woundnoun傷。(暴力、事故、手術による)身体の負傷で、概して膜皮(皮膚のこと)の裂傷または破壊を引き起こし、通常、その下にある組織に損壊する
rangenoun範囲。上限と下限が設定されている量
havocnoun大混乱。大きな混乱や騒動
menacenoun脅威、脅し。脅迫またはリスク

 日本語訳

いくつかの産業を混乱させる可能性のある多くの技術が開発されている。

医療の2つの開発が際立っている。一つ目は、Pixium Vision SAによって開発されたPrima Systemと呼ばれる電子眼で、目の見えない人の視力を回復する。二つ目は、高校生のDasia Taylor氏によって発明されたデバイスで、外科用糸の色を明るい赤から濃い紫に変えることで、外科的創傷の感染を検出できる。

建設部門では、コロラド大学ボルダー校のチームが、亀裂を自分で埋めて有害な毒素を空気から吸収できる自己修復コンクリートを作成した。別の一般的な建設資材である古き良き赤レンガを使用して、ワシントン大学の研究者は、バッテリーと同じようにエネルギーを蓄えることができる「スマートレンガ」に赤レンガを変換する方法を開発した。これらのスマートレンガは、将来の建物で非常灯を提供するために使用できる。

エネルギー貯蔵のもう1つの革新として、ペンシルベニア州立大学の研究者は、400 kmの走行距離を提供し、自己発熱メカニズムを使用してわずか10分で再充電できるEVバッテリーを開発した。

グラスゴー大学のエンジニアはエネルギー部門にとどまり、汗を使ってエネルギーを蓄えることができる超コンデンサを作った。一方、Arthur Kay氏の会社であるBio-beanは、コーヒーの出し殻をバイオ燃料にリサイクルする。

山火事は多くの国で大混乱を引き起こした。その脅威と戦うのを支援するために、ジョージメイソン大学の学生は音波で山火事を消すことができる革新的な解決策のためにARSACテクノロジーと呼ばれるスタートアップと提携した。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。