英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

補聴器のアルゴリズム Algorithms for hearing aids

今回の記事は「補聴器のアルゴリズム」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Industry experts say that the use of AI in hearing aids could be a gamechanger in the healthcare sector.


業界の専門家は、補聴器でのAIの使用は、ヘルスケア分野でのゲームチェンジャー(変革者)になる可能性があると述べている。


 ボキャブラリー

conversationnoun会話。2人以上の人々の間での会話。通常、個人的なもので、非公式なもの
algorithmnounアルゴリズム、演算規則。問題への答えを計算するためにコンピューターに与えられる一連の数学的指示または規則
isolateverbを隔離する、分離する。他のものから完全に分離すること
gamechangernoun大改革をもたらす人(企業)。 状況や事業分野に影響を与えるもの
sharpenverb鋭くなる。より明瞭またはより明確になること

 日本語訳


WhisperとOticonの新製品は、入力情報から高レベルの関数を導出するために使用される機械学習の一種であるディープニューラルネットワークを使用している。AIは、聴覚が弱い人に関連する音を分離して鮮明にすることができる。

ウィスパーは、「脳」と呼ばれる小さな外部処理ボックスを使用している。デバイス内のマイクは、音声を「脳」にワイヤレスで送信する。「脳」は情報を処理して送り返す。補聴器が目的の音に集中するのに役立つアルゴリズムを使用している。アルゴリズムは、サウンドの広範なデータベースでトレーニングされている。

シリコンバレーでの経験を持つ才能ある人々のチームを持っている同社は、有名なベンチャーキャピタル会社であるセコイアによって支援されている。

Whisperが昨年デバイスをリリースした直後、Oticonは1200万の音でトレーニングされた深層学習アルゴリズムに基づいた同様の補聴器を発売した。Oticonは25年以上補聴器事業に携わっている。

業界の専門家は、補聴器でのAIの使用は、ヘルスケア分野でのゲームチェンジャーになる可能性があると述べている。

 参考動画

Whisper補聴器について 専門家は?



 参考動画

数馬商店の数馬さんが開設したYouTubeチャンネル KAZZCON-CHANNELです。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。