英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

イーロン・マスクがブルームバーグ億万長者指数で2番に飛躍 Elon Musk jumps to second richest in Bloomberg Billionaires Index

今回の記事は「イーロン・マスクがブルームバーグ億万長者指数で2番に飛躍」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Tesla is the most valuable car firm in the world despite producing far fewer cars than rivals like Toyota, Volkswagen, and General Motors.


テスラは、トヨタ、フォルクスワーゲン、ゼネラルモーターズなどの競合他社よりもはるかに少ない車を生産しているにもかかわらず、世界で最も価値のある自動車会社である。


 ボキャブラリー

net worthnoun純資産。現金を含む資産から全ての債務を差し引いた資産価値
assetnoun個人または法人が所有する、経済価値のあるもの。資産。企業の生産資源。
attributeverb原因があるとする。(なにか)がなにかの原因であると言うこと
entrantnoun新規加入者。入るか何かに参加する人またはグループ
collectivelyadvひとまとめにして、一括して。集団として一緒に

 日本語訳

テスラとスペースXの最高経営責任者イーロン・マスク氏の純資産は、2020年に大幅に増加した。今年の初めに、マスク氏は72億ドルの資産で、ブルームバーグ億万長者指数の35位に落ちていた。年末が近づくにつれ、マスク氏の純資産は1,400億ドルに達し、ジェフ・ベゾス氏に次ぐ2位になった。

ベゾス氏は純資産が1,870億ドルで明確なリードを保っており、マイクロソフトの創設者であるビル・ゲイツ氏は1,290億ドルの資産で3位になっている。ゲイツ氏に続いて、フランスのビジネスマン兼ルイ・ヴィトンの最高経営責任者O、ベルナール・アルノー氏(1,050億ドル)とフェイスブックの最高経営責任者、マーク・ザッカーバーグ氏(1,040億ドル)が続く。

今年のマスク氏の急上昇は、主にテスラ株の価値上昇に起因している可能性がある。テスラ株は、1月1日から現在の1株あたり574ドルまで550%近く上昇した。テスラはまた、S&P500インデックスの最強の参入者になった。興味深いことに、テスラは、トヨタ、フォルクスワーゲン、ゼネラルモーターズなどの競合他社よりもはるかに少ない車を生産しているにもかかわらず、世界で最も価値のある自動車会社である。

2020年は、ジェフ・ベゾス氏、インドのムケシュ・アンバニ、マーク・ザッカーバーグ氏、ビル・ゲイツ氏など、リストに載っている他の億万長者にとっても良い年であった。ブルームバーグインデックスに掲載されている名前は、今年、合計で23%増加し、1.3兆ドルに達する。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。