英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

スペースX、4人の宇宙飛行士をISSに送る SpaceX sends four astronauts to ISS

今回の記事は「スペースX、4人の宇宙飛行士をISSに送る」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The crew is more diverse compared to previous missions.


乗組員は以前のミッションと比較してより多様である。


 ボキャブラリー

follow upverbを追跡する、に乗じる。以前に起こったことに関連する新しい行動を起こすこと
whoppingadj途方もない。大量の、巨大な
crewnoun乗務員、乗組員。船、飛行機などを操縦する人々の集団
diverseadjさまざまの、多様の。お互いにとても異なること
certificationnoun証明、認可。証拠書類の使用を通じて、何らかの事実または陳述が真実であることの確認

 日本語訳

5月、スペースXは、2人のNASA宇宙飛行士を乗せた民間宇宙船で最初のテスト飛行を行い、歴史的な偉業を達成した。11月15日、同社はその後、NASA認定の最初の商用有人宇宙船システムで4人のNASA宇宙飛行士を国際宇宙ステーション(ISS)に派遣した。これはまた、米国から打ち上げられた最長の有人宇宙ミッションになる。

宇宙飛行士たちは、スペースXファルコン9ロケットの上に配置されたクルードラゴンカプセルレジリエンスに搭乗した。このミッションは、NASAの商業乗員輸送開発の一環である。それはISSが完全に人員を配置するのに役立つ。過去に、NASAはロシアのソユーズロケットに依存していた。これは1席当たり9,000万ドルの費用がかかっていた。NASAは、商用宇宙船プロバイダーであるスペースXを選択することにより、コストを削減し、節約した資金を他の宇宙ミッションに向けることを目指している。

乗組員は以前のミッションと比較してより多様である。これには、長期滞在のためにISSに行った最初のアフリカ系アメリカ人であるビクター・グローバー氏が含まれる。他のメンバーは、マイケル・ホプキンス氏、シャノン・ウォーカー氏、野口聡一氏で、野口氏はJAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士である。

NASAとスペースXが認証プロセスを完了したことで、スペースXはNASAの宇宙飛行士を定期的に宇宙に送ることができるようになった。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。