英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

象とズームで通話してみませんか How about a Zoom call with an elephant?

今回の記事は「象とズームで通話してみませんか」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The funds will be used to feed the domesticated elephants.

資金は家畜化されたゾウのエサに使われます。

 ボキャブラリー

integraladj一部分をなす、絶対必要な。重要な部分を形成し、完全なものになるために必要なもの
causenoun福祉、福利、利益。支援する組織、計画または活動
sessionnoun期間、会期。特定の活動に費やされた期間
starvationnoun飢餓。長期間食べ物がない状態
domesticatedadj栽培化した、家庭的な。人間の管理下に置かれる

 日本語訳

現在では、Zoomビデオ通話は多くの人の生活に欠かせないものとなっています。しかし、Zoomビデオ通話に象が含まれていることを期待している人はほとんどいないだろう。いいことに、それはすべて大義名分があるからだ。

オーストラリアの福祉団体ヒューマン・エレファント・ラーニング・プログラム・ファウンデーション(H-ELP)は、ゴールデン・トライアングル・アジア・エレファント・ファウンデーション(GTAEF)とアナンタラ・ゴールデン・トライアングル・エレファント・キャンプ・アンド・リゾートと提携し、タイの約23頭のゾウの保護を支援しています。この提携により、以下のような活動が行われています。

ゾウとのビデオインタラクションを通じて資金を調達することができます。10分間のズームコールは100ドルで、このビデオにはゾウの専門家による2分間の紹介が含まれています。専門家との質疑応答は200ドル。

ゾウは午前6時から午後6時(現地時間)まで電話を受け付けています。ズーム通話を選択した場合、ゾウが荒野を歩いている様子やメコン川で泥水浴をしている様子を毎日2回ライブストリームで見ることができるなどの付加価値があります。

タイでは観光業が打撃を受けている。H-ELPのマレー・ホロビン会長が説明するように、資金が不足していると動物たちが飢餓状態に陥る可能性があります。そのため、H-ELPは「Zoom」の活動で集めた資金を頼りにしています。資金は家畜化されたゾウのエサに使われます。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。