英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

実家に帰るミレニアル世代の傾向 Trend: Millennials move in with parents

今回の記事は「実家に帰るミレニアル世代の傾向」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

A government analysis suggests that nearly 2.9 million adults moved in with their parents or grandparents earlier this year as the COVID-19 entered the US.


政府の分析によれば、COVID-19が米国に入った今年、290万人近くの成人が両親や祖父母の元に戻り、一緒に住み始めたという。


 ボキャブラリー

suspensionnoun停止。一時的な停止
rootsnoun原点、ルーツ。背景または起源
tryingadjつらい。持ちこたえるのが難しい
generationnoun世代。社会で、ほぼ同じ時代を生活してきた人たち
dependencenoun依存。援助または支援してもらうために何かまたは誰かを必要としている状態

 日本語訳

パンデミックは米国で大きな社会経済的影響を与えた。多くの若者が実家に帰っている。これは、その結果として、不動産市場に悪影響を及ぼしている。

教育機関での授業の中断と多くの失業の後、若者たちは自分たちのルーツに戻り、両親ともう一度暮らし始めることがより良い選択肢であることに気付いた。そうすることで、彼らはそのような試練の時に家族のサポートを利用できるだけでなく、仕事や勉強の場所で家賃を払う必要もなくなる。

政府の分析によれば、COVID-19が米国に入った今年、290万人近くの成人が両親や祖父母の元に戻り、一緒に住み始めたという。データによると、20代前半と30代の若いアメリカ人の雇用は2月から6月の間に11%減少した。

米国のオンライン不動産データベース会社Zillowによると、実家に戻った若者の数は、米国の賃貸市場全体の1.4%に相当する。その結果、賃貸価格の上昇が鈍化する可能性がある。

2006年から2010年の間に100万人近くの人々が実家に戻ったことは注目に値する。これは不況の直接的な影響だった。危機時に若者への両親への依存は、若い世代が両親との接触を維持していることを示している。これは、米国では世代間の関係が非常に弱いという一般的な見解に反している。

 参考動画

ちょっと面白い映像ですね

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。