英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

氷山をつくる機械 A machine that makes icebergs

今回の記事は「氷山をつくる機械」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Many critics say that the Earth is facing bigger problems in 2019 because of climate change and this type of invention might not serve any real purpose.


多くの批評家は、気候変動のために地球は2019年に大きな問題に直面しており、この種の発明は実際には役立たない可能性があると言っている。

 ボキャブラリー

hexagonal adj 六角形の。6つの平面と6つの角があるもの
hollow adj くぼみ、へこみ。中が空洞になっている
desalination noun 脱塩、淡水化。海水から塩を取り除く工程
invention noun 発明。誰かが最初に作ったり、設計したり、考え出したりした機械や工具、あるいはシステム
informative adj 情報を提供する、有益な。知識を増やす、または無知を減らすもの

 日本語訳

北極圏の氷山の融解は、科学者の間で大きな懸念の原因となっている。この問題を少しずつ解決するために、インドネシアの技術デザイナーであるファリス・ラジャク・コタハツハハと彼のチームは、幅25メートルの六角形の氷山をパズルのように結合して厚い氷のシートを形成できる「氷山工場」を開発した。

ファリス氏と彼のデザイナーチームは、シャム建築家協会によって開催された国際設計競技会で彼らの機械の情報を提供するビデオを紹介し。そのビデオは、六角形のくぼみの部分があり、海の中に沈んで、くぼみがある部分に海水を入れて浮き上がってくる機械を紹介している。そのくぼんだ場所は、直射日光を避けるためにふたで覆われる。くぼみの下にある海水は、凍りやすくするために脱塩工程にかけられる。凍った海水ができあがると、機械は氷山を放出し、その工程を繰り返す。

多くの批評家は、気候変動のために地球は2019年に大きな問題に直面しており、この種の発明は実際には役立たない可能性があると言っている。

それにもかかわらず、水上都市、防波堤、スノーキャノンのような多くの地球工学プロジェクトが受け入れられ、青信号が出されている。ファリス氏によって設計された氷山機械が重要な学習材料を提供できるかどうかはまだ不明だ。

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。