英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

海底に発見されたプラスチック Plastic Discovered on Ocean Floor

今回の記事は「海底に発見されたプラスチック」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Countries have taken various steps to overcome the problem.


多くの国で問題解決のために様々な手法が取られている。

 ボキャブラリー

illustrates verb 例や表や画像等を使用して何かを説明、または明らかにすること。
landfill noun 土中に埋めること、穴を作りそれを埋めるように不用品を捨てること。
regulate verb 何かを管理すること、主にルールや規制などの意味でのビジネス活動など。
ban verb 禁止する、〜の使用を禁じる
raise awareness other 重要な問題に注意を向ける

 日本語訳

探検家ビクター・ベスコボが特注の潜水艦を用いて、海面から10,928メーター下方の海底に行き、驚くべきものを発見した。彼の狙いは未知の海洋生物を撮影することだったが、いくつかのプラスチックの袋も見つけることとなった。

この発見はプラスチックの問題が世界中でどれだけ広まっているかを明らかにした。様々な種類の海洋生物が死後分析され、彼らの体内には多くの割合でプラスチックが見つかった。

平均すると、プラスチックバックは捨てられるまで12分しか使用されない。ほとんどのプラスチック袋は埋立地に行くことになり、分解には500年以上かかる。

多くの国で問題解決のために様々な手法が取られている。32の国でプラスチック袋を禁じていて、そのうちの18がアフリカにある。

プラスチック袋の使用はタバコや酒の使用と似ていると考える国では、袋一枚の使用に対し税金を追加することで解決できる問題と捉えている。

一方で、ベスコボは彼の観測船で、海底でのプラスチック袋の発見が、どれだけのプラスチックが海に捨てられているかという問題の気づきとなり、政府に問題解決のためのアクションをとらせる圧力となることを願っている。

 参考動画

海底まで潜水するということは大変なのですね!

SOURCE: BBC News via YouTube

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。