英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  マットBlog

iPhone 4S 明日発売

いよいよ、明日iPhone4Sが発売されます。 iPhone5を待ち続けていた身としては4Sになるとは・・・・。 そのような事を考えていたら、本日知人から「4Sには特別な意味があるそうですよね」と言われて少し考えた。 しばらく考えてみると・・・「!」 なるほど、これは4Sつまりこれは「For Steve」という意味なのか? つまりSteve Jobsへという意味があるようです。 iPhone For Steve  それでiPhone 4Sなのか! さてiPhone4と4Sは見た目は側面のスイッチの位置が若干ずれているがそれ以外は見分けがつかないほど同じ外観のようですね。 では、中身はあまり変わっていないのかというと精度はかなり上がっています。 主なポイントは 1)  新しく「A5チップ」を搭載したことで、「4S」の処理速度は格段に上がったこと。 これはデュアルコアにより「パワーは最大2倍、グラフィックス(処理)の速さは最大7倍に向上した」と説明されています。 2)  カメラが500万画素(4)から800万画素(4S)にあがっている。更に連写をしてもサクサクと撮影ができるようです。そして驚いたのはiOS5になると(iPhone4S以外でもOSを換えることでも可能)なんとiPhoneの側面にあるボリュームコントロールがシャッターになるのだ。これで本体を横にして撮影するとまさにデジタルカメラになります。 3) iCloudの導入が、iOS5からの大きな特徴で5GBの容量が与えられ音楽や写真など自由にデータを保存しておくことが可能になります。これまでiTunesを介してPCと接続をしなければならなかった部分がiCouldとの接続でiPhone自体がかなり自由な存在になりまhした。 この他、動画は新しいアイコンになり分離されているなど、ユーザーにとっては嬉しいUP-Gradeになりますね。 昼間、携帯ショップから連絡があり明日予約したiPhoneが入荷するようです。このショップ通常は10時半オープンなのですが明日に限り8時から開店します。そして明日は予約した人々で混み合いますので、私は予約分を来週にでもとりに行こうと考えています。 いつかiCouldについてはまとめてレポートするつもりです。