英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

エクソンモービルの憂鬱な日々 Gloomy days for ExxonMobil

今回の記事は「エクソンモービルの憂鬱な日々」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

 本日のSentence

The company has frozen dividends for the first time since 2007 and announced its first quarterly loss in decades.


同社は2007年以来初めて配当を凍結し、数十年ぶりに四半期損失を発表した。

 ボキャブラリー

steady adj 安定した。通常、均等、または継続的な
freeze verb 凍結する。固める、を静止させる
strategy noun 戦略。ある目的を達成するための入念な計画や方法
borrow verb 借りる。何かを取得して、返す前に、一定期間使用すること
battered adj ボロボロの。繰り返し攻撃を受けて損傷した

 日本語訳

40年間着実に成長してきた大手石油会社エクソンは、2010年代に厳しい時期を過ごしてきた。今年は、封鎖と原油価格の暴落がその困難を増している。同社は2007年以来初めて配当を凍結し、数十年ぶりに四半期損失を発表した。

専門家は、エクソンの困難は現在の市場の崩壊よりも深刻であると考えている。実際、過去10年間の誤った戦略が、パンデミックの影響よりも同社の問題の原因になっている。ブルームバーグが報告しているように、エクソンはシェールブームを逃し、カナダとロシアでの野心的なプロジェクトに資金を使いすぎて、負債を500億ドルに増加させた。

エクソンのプロジェクトへの支出は非常に重いため、配当を支払うために借金を余儀なくされた。エクソンの生産量は、債務の増加と利益の縮小の中で、2010年以降、1日あたり約400万バレルに留まっている。

3月にロシアとサウジアラビアが行き詰まり、原油価格が暴落する数日前に、ダレン・ウッズCEOは、エクソンモービルは依然として年間330億ドルを費やすと宣言した。ウッズ氏は4月までにこの数字を230億ドルまで下げることを余儀なくされた。現在、同社は市場の状況に悩まされている多くの企業の一社である。兆候も良くない。3月に、S&Pグローバルは、キャッシュフロー不足により、エクソンモービルの信用格付けをAA+からAAに引き下げた。そしてエクソンモービルは1988年以降初めて、今四半期に6億1,000万ドルの損失を出した。

SOURCE: CNBC via YouTube

 参考動画

King Gnuの「白日」

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。