英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

グーグル対オラクル、ソフトウェアの巨人の戦い Google vs Oracle: Battle of the software giants

今回の記事は「グーグル対オラクル、ソフトウェアの巨人の戦い」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

But the Supreme Court decided to go ahead with the hearing because of the arguments of companies like Microsoft and many legal scholars in favor of Google's stand.


しかし、マイクロソフトのような企業やグーグルの立場を支持する多くの法学者の議論のため、最高裁判所は聴聞会を行うことを決定した

 ボキャブラリー

renew verb 新しくする。中断後に(活動を)再開する
implementation noun 実装、実行。何かを機能させるプロセス
petition noun 請願書、嘆願書。個人または団体が、権威者に対して何かを要求するために書く公式文書。
merit noun メリット、利点、長所。極めて優れた品質・特性
stand noun 立場、見解。特定の問題に対する態度、感じ方。議論における立場

 日本語訳

ソフトウェア大手オラクルとグーグルとの法廷での戦いが再開する。2018年、米国連邦裁判所は、グーグルがJavaプログラミング言語の別の実装を作成したときに、グーグルがオラクルの著作権を侵害したと裁定した。しかし、米国最高裁判所は、判決に対するグーグルの請願を聞く意思があることを発表した。

グーグルは、ソフトウェア開発者が既存のアプリケーションプログラミングインターフェース(API)を使用して新しいコンピュータープログラムを自由に作成できるという見解を支持しているため、米国最高裁判所の決定を歓迎している。一方、オラクルは少なくとも88億ドルの損害賠償を受け取る権利があると主張している。

グーグルが2018年の裁定に反対する請願を提出したとき、マイクロソフト、モジラ、および既存のソフトウェアプラットフォームで動作する新しいプログラムを開発者が自由に構築する必要があると考える他の多くの企業およびインターネット擁護団体の支持を獲得した。

通常の状況では、最高裁判所は政府に聴聞会のメリットを問い合わせてから判断する。この特定の事例では、トランプ政権は2018年の裁定は正しいと述べた。しかし、マイクロソフトのような企業やグーグルの立場を支持する多くの法学者の議論のため、最高裁判所は聴聞会を行うことを決定した。

聴聞会は来年初めに開催されるかもしれない。

SOURCE: Bloomberg News via YouTube

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。