英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

第4次産業革命、文明への大きな一歩 4IR: The big step for civilization

今回の記事は「第4次産業革命、文明への大きな一歩」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Today, instead of just robots, we have cobots that interact with human beings and solve problems.


今日では、単なるロボットではなく、人間と協力して行動し問題を解決するコボットがある。

 ボキャブラリー

progress noun 進展。一定期間中に何かを改善したり発展させたりするプロセス
invention noun 発明。誰かが最初に作ったり、設計したり、考え出したりした機械や工具、あるいはシステム
digital adj デジタル。コンピューター技術の一種である
phase noun 段階。何かの開発中の特定の期間
unemployment noun 失業 。職を持っていない状態、失業

 日本語訳

技術は私たちの進歩に重要な役割を果たしている。第一次産業革命は蒸気機関の発明によって18世紀に起こった。第二次産業革命は、鋼鉄、石油、電気の大量生産だった。第三次産業革命はデジタル革命であり、それは時計、電話などの電子製品に関するものであった。今、私たちは第四次産業革命(4IR)を経験している。

この段階は、人工知能、バーチャルリアリティまたは拡張現実、自律自動車、モノのインターネット、スマートデバイスなどの新時代のテクノロジーに関するものである。

4IRの時代には、音声起動アシスタントや顔認識などのサービスが日常生活に欠かせないものになった。今日では、単なるロボットではなく、人間と協力して行動し問題を解決するコボットがある。

そのような進歩は失業につながる可能性があると言う人もいれば、これらの技術開発が新しいタイプの雇用を生み出す可能性があると言う人もいる。

 参考動画

第四次産業革命とは?映像でも見てみましょう

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。