英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

空飛ぶ車リバティ、リトルネリーが現実に   A flying car called Liberty: Little Nellie reborn

今回の記事は「空飛ぶ車リバティ、リトルネリーが現実に  」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

If you want to drive it like a car, you can fold the rotor, propeller, and tail in just ten minutes.


車のように運転したい場合は、回転翼、プロペラ、テールローター(尾部の小さなプロペラ)をわずか10分で折り畳むことができる。


 ボキャブラリー

mountverb取り付ける、搭載する。を置く、設置する
rearnoun後ろ。何かの後部
churnverb激しくかき回す。激しく攪拌する
foldverb折り畳む。それの一部が別の部分を覆うように何かを曲げる
deliverynoun引渡し。売り手から買い手への商品の出荷

 日本語訳

50年前、ジェームズ・ボンドは、映画「007は二度死ぬ」でリトル・ネリーというオートジャイロを飛ばしていた。先週、英国のファンボロー航空ショーで、同様のオートジャイロが発表された。

開発中の他の空飛ぶ車とは異なり、「リバティ」はオートジャイロである。なぜなら、固定翼の代わりに回転翼を備えているからだ。ジェームズ・ボンドが使用していたオートジャイロのように、リバティーは後部にプロペラを搭載している。その回転翼は、プロペラが空気中を回転する気流で揚力を生み出し、わずか90メートルの滑走路から離陸し、狭い限られた場所への緊急着陸も可能にしている。リバティーは2人乗りで、400kmから500kmの距離を180kmphの速度で飛行する。車のように運転したい場合は、回転翼、プロペラ、テールローター(尾部の小さなプロペラ)をわずか10分で折り畳むことができる。

リバティーは、オランダのPAL-V社によって製造され、出荷は2020年に始まる。

 参考動画

本当に空を飛んでいます。そして車としても・・

 参考動画

Little Nellieの映像です

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。