英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  マットBlog

Forum について

本日は、中秋の名月できれいな満月を見ることができました。 しかし立秋も名ばかりで、まだまだ暑い日が続きます。 以前にも紹介させてもらったForumについて再び書かせてもらいます。 ここ最近は、書き込みも増えてきています。ここ一週間で書き込みが多かった話題は Web surfing at work, how do you feel? というタイトルの記事。 トピックスを起こした方は、Web Surfingは昼休みや休憩時間に行っているとのことで、リフレッシュすることができると切り出します。 それに対して、別の書き込みは、自分は職場ではいつもWebは開いている。Surfingも毎時行っている。もちろん最新ニュースなどをとるためでもあるが、もっとSurfingは仕事のリズムを作るために役立つとしている。このようなやりとりが、このトッピックスの中で繰り広げられていました。どなたも自分の考えをしっかり発言しています。 実際に、Forumに参加されている方々が、最初から積極的に参加しようとしたのか、躊躇はなかったのか等々、事務局としてはいつか伺ってみたいと思います。 さて、Forumをどのよう利用するか少し図を使いながら説明したいと思います。 まず学習ページの記のTopとForumのタグがあります。この右側(丸で囲んでいる)のForumをクリックします。   さて下の画面の記事にはまだTopicが設定されていません。 これにTopicを設定するためには下段にある「トピックの作成」をクリックしてください。   すると、次のような画面が表示されます。 タイトルは、自由に書いてもよいですが、基本的にその記事のHeadlineをCopy&Pasteをするとよいと思います。 次に内容は、自由に書き込んでください。特に内容の下にあるメニューには質問とディスカッションを選択する箇所がありますが、ディスカッションの場合は、何について話し合いたいのかをこの内容の欄に書くことが大切になります。 そして英語だけでTopicを話し合いたいのであれば、ラジオボタンの英語のみを選択してください。 Topicの作成の仕方がは簡単です。どなたでも作成できます。 さてそれでは、今Topicが設定されている記事の一覧を見るには二つ上の図の右側にある「フォーラムトップ」のボタンをクリックすると記事タイトル一覧を見ることができます。 コメント数の多い記事が比較的受講者間でやりとりが活発です。 是非、皆さんもこのForum機能を存分に活用戴きたいと思います。  

Comments

comments