英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  マットBlog

モデルチェンジから1週間が経過

2019年9月2日(月)から月曜日~金曜日の更新となり1週間が経過しました。

Mark TofflemireさんがBusiness English ProのSupervisor となり慣れないこともありコンテンツのアップロードなどには苦労されていたようです。

マット竹内と先週は、朝4時から待機してコンテンツの無事更新を見届ける毎日。

結果として、金曜日の茨木のり子さんの「自分の感受性くらいは」の詩を拝読させて頂きました。

 初心消えかかるのを

 暮らしのせいにするな

 そもそもが ひよわな志にすぎなかった

時々、彼女の詩(この詩以外にも)を読んで自分の立ち位置を修正しています。

皆さんには、そんな心の詩をお持ちですかぁ?

さて、ポッドキャストでもお話をしましたが週末に久しぶりにBusiness Enlgish ProのMac or PCのみで使えるWeekly Reviewにチャレンジしてみました。

一週間のKey Vocabularyを復習するファンクションなのですが、3種類の出題方法があります。

単に単語の意味を選ぶもの

Fill in the blanks的な空欄を埋めるもの

単語を並び替えて文章を組みたてるもの

中でも真ん中はしんどいです。 時制などもばっちり一致しないと正解にならないのです。

意外にも力が付くのは最後の並び替えですね。

この穴埋めはキツイ!

そこでこの際、一週間でピックアップされたVocabularyにはどのようなものがあるのか、調べる意味からもSpreadsheetにまとめてみることしました。

シートを覗いてみるとこんな感じです。

この中で使える機会があったら積極的に使ってみようというTarget Wordsにはピンクでハイライトしてみました。

リストを見て頂くとお分かりのように8月以前に比べて、特に我々日本人には参考になる単語が並んでいます。

自分のレベルだけだとしても週に20単語。地道にTarget Worddsをoutput利用して覚えていけば年間に、更に数年間では・・・と考えるとワクワクしてしまいます。

『BEProにしっかり取り組もう!』

密かに心の中で決意をするマット竹内でした。

Comments

comments