英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

新「アバター」は「アベンジャーズ」の成功に匹敵するか? Can the new “Avatar” match Avengers’ success?

今回の記事は「新「アバター」は「アベンジャーズ」の成功に匹敵するか?」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

There’s a war going on, and no, it’s not the one being fought in Ukraine.


戦争が起こっている。いや、ウクライナで戦われている戦争ではない。


 ボキャブラリー

celluloidnounフィルム(の);映画
sequelnoun続編;後編;続き
assertverb強く主張する
maturitynoun成熟ぶり;熟成
simultaneouslyadv複数の事柄の発生・存在などが同時に

 日本語訳

戦争が起こっている。いや、ウクライナで戦われている戦争ではない。マーベルがDCと、ジェームズ・キャメロンの『アバター』シリーズと戦っており、スーパーヒーローとファンタジーの世界は熱狂的な盛り上がりを見せている。

言ってみれば、創造性と超エゴのぶつかり合いだ。マーベルで10年にわたる『アベンジャーズ』シリーズの監督を務めたルッソ兄弟は最近、『アベンジャーズ』の10億ドル規模のオープニングについて、挑戦的な声明を発表した。『エンドゲーム』は「もう二度と起こらないだろう......。あれは劇場用映画製作のあの時代の頂点だった。」おそらく、この発言は『タイタニック』や『アバター』のジェームズ・キャメロン監督による以前の発言に対する反論だろう。

キャメロン監督は、広く知られたニューヨークタイムズ紙のインタビューで、間もなく公開されるアバターの続編「アバター:ザ・ウェイ・オブ・ウォーター」を宣伝し、主人公のジェイクとネイティリが、オリジナルのアバターから15年進んで、期待通りの成熟度を示していると断言したのである。同時に、マーベルやDCが作る映画のスーパーヒーローのキャラクターにはそうした成熟度がなく、「(アベンジャーズの主人公は)まるで大学生(のまま成長がなく)のように振る舞っている」とも述べている。

しかし、ルッソ兄弟の発言に戻ると、今後公開されるマーベル作品のどれかがその記録を更新する可能性がある。あるいは、DCも無名の新作で『アベンジャーズ』の成功を再現する計画をすでに立てているのかもしれない。ただ、アベンジャーズの成功に対する最大の挑戦は、キャメロンと「ウェイ・オブ・ウォーター」によってもたらされるかもしれない。プレビューと予告編はすでに数百万回再生されており、12月16日の公開時にはルッソ兄弟が驚かされることになるかもしれない。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。