英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

オーストラリアのバックパッカーズ・エコノミー Australia’s backpacker economy

今回の記事は「オーストラリアのバックパッカーズ・エコノミー」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Although Australia reopened its borders in February, the number of tourists on working visas is still scanty.


オーストラリアは 2 月に国境を再開しましたが、就労ビザを持っている観光客の数はまだ少ないです。


 ボキャブラリー

persistverb不快な感情や状況が存在し続ける
stipulateverb契約条項として規定する
acute adj深刻な;重大な
scantyadj必要または望ましいと考えられているものより小さいサイズまたは量。;不十分な;乏しい;ギリギリの
beef upphrasal verb増強・強化する

 日本語訳

Covid19の大流行以前、高度に都市化された都市、広大な海洋保護区、熱帯雨林、ワインで知られるオーストラリアでは、多くの人々がワーキングホリデーで、ホテル、パブ、レストランで働いていた。彼らの多くはヨーロッパから来たバックパッカーだった。しかし、いったい彼らはどこに消えてしまったのだろう。

「ワーキングホリデーの人」は、2019年末の14万1000人から2022年7月には4万4000人に激減した。バックパッカーが行う仕事は生粋のオーストラリア人には過酷なため、オーストラリアでは深刻な人手不足が発生している。オーストラリアは2月に国境を開放したものの、就労ビザの観光客はまだスカスカの状態だ。

さらに、今後、労働状況が悪化する恐れも出てきた。オーストラリアでのワーキングツーリズムのほとんどはイギリスからだったが、昨年締結されたイギリスとオーストラリアの新しい自由貿易協定により、イギリスのバックパッカーはワーキングホリデービザの延長に88日間の農作業が不要になることが規定された。これは観光客にとっては良いニュースだが、オーストラリアの農場にとっては悪いニュースだ。

5月に就任したアンソニー・アルバネーゼ首相は、移民労働者を大々的に呼び戻すことを公約に掲げている。この5月に就任したアルバニーズ首相は、移民労働者を大幅に呼び戻すことを公約に掲げ、特別予算を組んでビザ事務所のスタッフを強化し、数万件に及ぶビザ申請の保留を解消することにしている。

こうした努力にもかかわらず、政府の政策がうまくいかず、バックパッカーの元祖である大学生たちを呼び戻すことができないのではないかという心配は消えない。彼らは、オーストラリアが突然国境を閉鎖したり、鎖国状態になるのではないかという恐怖心をいまだに抱いているのだ。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。