英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

CEOには若すぎる? Too young to be a CEO?

Too Youngですか?いい曲ですよね?「CEOには若すぎる?」でも今日はCEOが若すぎるとは?どいうことなのでしょう?

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Now that he is back as a CEO, he wants to make his company bigger.

彼はCEOに戻ったので、会社を大きくしたいと考えている。

 ボキャブラリー

step downphrasal verb辞任する、辞職する。重要な役職または仕事を辞めること
improveverb向上させる、改善する
strengthenverb増強する。強くすること
resumeverb再開する。停止した後に再び始めること
heightnoun頂点、頂上、。高いレベルの成功

 日本語訳

人が自分の会社のCEOの地位を辞任するのを聞くことはめったにない。しかし、それはジムシャークで起こった。

ジムシャークはフィットネスウェアブランドである。ベン・フランシス氏が19歳のときに設立した。同社は急成長した。しかし、フランシス氏は、彼がCEOになるのに適切な時期ではないことに気付いた。それで、彼は辞任した。彼は元リーボックのディレクター、スティーブ・ヒューイット氏を彼の会社のCEOにした。

辞任した後、彼は会社のさまざまな場所で働いていた。それは彼が大いに改善するのを助けた。彼は最高技術責任者、最高マーケティング責任者、および最高製品責任者として働いていた。

フランシス氏はヒューイット氏や他の人たちの支援を受けた。これらの役割はまた彼に彼自身をよりよく理解させた。彼は新しいスキルを習得し、弱点を改善した。今、彼は再び会社のCEOになる準備ができていると感じている。29歳で、彼は再びジムシャークのCEOとしての役割を再開した。

最近、ブランドは新たな高みへと成長した。2021年だけで5億5000万ドルを調達した。現在、同社には800人の従業員がいる。彼はCEOに戻ったので、会社を大きくしたいと考えている。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。