英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

税金の徴収を簡単にするストライプタックス Stripe Tax to make tax collection easy

今回の記事は「税金の徴収を簡単にするストライプタックス」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Stripe only takes a small percentage of the transactions from the merchants.


ストライプは、マーチャントからのトランザクションのごく一部しか受け取りません。


 ボキャブラリー

automateverb自動化する、オートメ化する。少数の人に作業を要求する
boomverb非常に景気が良いこと。とても人気があること。
taxnoun税金。国家収益に対する強制寄付
trickyadj手の込んだ、扱いに注意を要する。対応が難しい、注意が必要な
accuratenoun正確な。間違いやエラーがない

 日本語訳

ストライプと呼ばれるアイルランド系アメリカ人の金融サービスは、企業が税金の処理を迅速かつ簡単に行うのに役立つ新製品を発表した。この新しいサービスはストライプタックスと呼ばれている。同社は米国のサンフランシスコとアイルランドのダブリンに本社を置いている。

ストライプのプラットフォームを介して行われる取引の売上税、付加価値税、物品サービス税の計算と徴収を自動化する。ストライプは Checkout.com、スクエア、Aydenなどの企業とともに、昨年パンデミックが発生し、企業がオンラインに移行したときにビジネスを急成長させた。

ヨーロッパ、中東、アフリカ (EMEA) でビジネスを管理するマット ヘンダーソン氏は、さまざまな税金のルールが国によって異なるため、支払うべき税額やその他の取引の把握は複雑になる可能性があると述べた。米国だけでも、11,000 以上の売上税管轄区域がある。それに加えて、適切な税率や納税期限など、多くの決定要因が扱いにくく、時間がかかる場合がある。では、ストライプタックスがなぜ、どのように役立つのでしょうか?

同社のウェブサイトによると、企業は「自社の Web サイトに 1 行のコードを追加するだけで」ストライプタックスを使用できる。次に、ストライプは顧客の所在地や販売された製品などのデータを使用して、正確な税額の見積もりを取得する。ストライプは、マーチャントからのトランザクションのごく一部しか受け取りません。

現在このサービスを使用している組織は、イギリスの新聞社であるNews UK と、オランダの新興企業 Routetitan である。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。