英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

米国で減少する強盗 Burglaries on the decline in US

今回の記事は「米国で減少する強盗」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

According to criminologist Scott Decker, technologies such as advanced burglar alarm systems have played an important role in the drop in burglaries.


犯罪学者のスコット・デッカー氏によると、強盗警報システムなどの技術は、強盗の減少に重要な役割を果たしてきた。


 ボキャブラリー

concludeverb結論づける、分析する。一定期間考えた後、または調査の後に、(何かを)判断すること
haltverb停止する、中止する。移動、進歩または活動の停止または終了
consumerismnoun消費者主義。消費者の利益の保護または促進
identity theftnoun個人情報窃盗。クレジット、ローンなどを取得するために他人の名前と個人情報を使用する詐欺行為
criminologistnoun犯罪学者。犯罪と犯罪者に関する科学的研究の専門家

 日本語訳

過去25年間に米国で犯罪、特に強盗が大幅に減少した。報告によると、強盗は現在、1980年の件数の5分の1にまで減少しているという。

一部の調査によると、犯罪率の低下は警察官の数の増加の結果である可能性がある。しかし、社会福祉、医療、雇用機会へのアクセスなどの他の要因も、犯罪率を低下させる役割を果たす可能性がある。犯罪学者のスコット・デッカー氏によると、強盗警報システムなどの技術は、強盗の減少に重要な役割を果たしてきた。

2009年に発表された調査では、消費主義の台頭と経済の強化により強盗の数は減少したが、身元情報の盗難や違法薬物の販売などの新しい形態の犯罪が発生したと結論付けている。

強盗は、FBIが追跡した犯罪の中で窃盗に次いで2番目に多い犯罪である。しかし、データによると、2018年に逮捕されたのは強盗犯の13.9%だけであった。現在、在宅盗難は自宅勤務規制のために停止(未遂)状態にある。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。