英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

キャッシュレス経済での生活 Life in a Cashless Economy

今回の記事は「キャッシュレス経済での生活」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Businesses and people alike should be ready to balance the convenience and benefits of a cashless society and a cash-based economy.

企業と人々はどちらも利便性とキャッシュレス経済がもたらす利益と、現金を基にした経済のバランスを保つため準備していかなければならないのである。

 ボキャブラリー

transaction noun 何かを購入、または販売する過程
Cash on hand other 自由に使用可能な今ある現金
somewhat adv ある程度まで、またはほどほどの量まで
Neither A nor B other AもBもどちらもない
monitor verb 進捗、もしくはある一定期間中の何かの品質を見て確認すること

 日本語訳

キャッシュレス経済とは、金融取引が現金や実際の金銭で行われない経済状態を指す。しかし私達はこのキャッシュレス経済の利点と欠点の両方を懸念する必要がある。

キャッシュレス経済においては、十分な現金を手持ちする必要性から解放される。
なによりも、企業は顧客の購入データの履歴を活用し、企業をより効果的かつ有益に宣伝することができる。

最近(2019年5月)、例えば、米国では、多くの都市は、前述の理由を挙げて、企業が現金のみで販売すること許可しいと明言した。

一方で欠点もある。キャッシュレス取引は記録され簡単に見つけることができる。

さらに、銀行口座を持つことのできない貧しい人々もいる。ご年配の方によってはその技術を手に入れる知識も資金もない場合がある。

もしもそのような人が銀行と企業と関わりをもたないとすると、彼らは取り残された顧客となる可能性がある。

企業と人々はどちらも利便性とキャッシュレス経済がもたらす利益と、現金を基にした経済のバランスを保つため準備していかなければならないのである。

 参考動画

分かり易い動画ですね。

SOURCE: The Economist via YouTube

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。