英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

フェイスブックの仮想通貨、Libra Facebook’s cryptocurrency: Libra

今回の記事は「フェイスブックの仮想通貨、Libra」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Facebook Vice President David A. Marcus took charge of the project in 2018.


フェイスブックの副社長、デイビッド・A・マーカスが2018年に同プロジェクトの責任者になった

 ボキャブラリー

initiative noun イニシアチブ。最初の段階また手順、プロジェクトを開始する行動
force noun 特定の目的や仕事のための人々の集団。部隊。
finalize verb 仕上げる、完結する。最終的な形にする
criticize verb 批判する。何かの価値や質について好ましくない意見を表明すること
perspective noun 観点、視野、展望。なにかを行う特定の方法

 日本語訳

フェイスブックは新しい構想、Libraと呼ばれる仮想通貨に取り組んでいる。Libraは2018年始めから開発されてきた。「GlobalCoin」や「Facebook Coin」など、他の多数の名前がそのプロジェクトの名前として提案された。

フェイスブックの副社長、デイビッド・A・マーカスが2018年に同プロジェクトの責任者になった。2019年2月に50人のエンジニアが参加し、2019年6月18日にLibraに名前が決まった。

その取り組みが発表されて以来、フェイスブックとLibraは立法者、エコノミスト、ファイナンシャルプランナー、消費者グループから避難されている。米国とヨーロッパの政策立案者はLibraのリスクをよく認識しているが、フェイスブックの仮想通貨に関する西欧以外の観点からの議論はほとんど交わされていない。

 参考動画

かなり勢いのある口調ですね・・。

SOURCE: Bloomberg News via YouTube

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。