英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

月面着陸から50年 Moon landing turns 50

今回の記事は「月面着陸から50年」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

However, the fact is that no one else has been able to repeat the achievement of the Apollo missions so far.


しかし、事実は誰もアポロミッションの業績を今まで再現できていないことだ。

 ボキャブラリー

anniversary noun 周年記念の、記念日。あるイベントが前年に発生した日付
celebrate verb 祝う。その機会または出来事が特別であることを示すために、楽しめることを行うこと
recount verb 詳しく話す。誰かに何かについて話す、イベントもしくは体験の報告をする
surviving adj 生き残る。継続して生きる、または存在する
controversial adj 議論の的になる、議論を呼ぶ。議論または相違によって特徴付ける

 日本語訳

7月20日は、人類が初めて月の上を歩いた歴史的な日である1969年7月20日の50周年にあたる。NASAはそれを祝うために複数のイベントを開催する。

月へのアポロミッションに参加した宇宙飛行士3名がその祝典に参加する。それらの宇宙飛行士は、ウォルター・カニングハム、アル・ウォーデン、チャーリー・デュークである。彼らはパリ国際航空ショーで集まり、1960年代と70年代の宇宙プログラムについて情報を共有した。また彼らはソビエト連邦と競争している時に直面した苦難の一部について話した。

1969年から1972年の間に行われた複数のアポロミッションで、12人が月面に降り立った。その最初の人物がニール・アームストロングである。しかし、最初の着陸は議論の的になったままである。多くの疑い深い人は一部の画像を引用して、月面着陸はNASAによってねつ造されたと言っている。しかし、事実は誰もアポロミッションの業績を今まで再現できていないことだ。

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。