英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

本年も「Appleポッドキャスト ベストオブ2018」
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

毎年空港で持ち主不明の100万ドル Unclaimed: $1 million at airports each year

今回の記事は「毎年空港で持ち主不明の100万ドル」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

According to the Transportation Security Administration (TSA), air passengers in America leave behind about $1 million each year at the security gates.


米運輸保安局(Transportation Security Administration: TSA)によると、米国の航空機利用者は約100万ドルを毎年空港の防犯ゲートで忘れていくという。

 ボキャブラリー

forget verb 忘れる。思い出せない
unintended adj 意図されていない。計画されていない
tip noun チップを渡す。サービスを提供した人に渡す少額のお金
regulate verb 規制する。(何かを)制御する規則や法律を作ること
beyond prep を越えて。より進歩した、達成した

 日本語訳

米運輸保安局(Transportation Security Administration: TSA)によると、米国の航空機利用者は約100万ドルを毎年空港の防犯ゲートで忘れていくという。それらのお金は主に、手荷物検査時に乗客がポケットから取り出して、集めることを忘れた小銭である。

毎年TSAが米議会に提出している数字によると、集められた金額は2012年の53万1,000ドルから2018年には96万105ドルに急増した。回収額は混雑している空港が最も多い。2017年、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港は7万2,392ドルを回収して首位に立ち、その後にロサンゼルス国際空港の7万1,748ドル、マイアミ空港の5万504ドル、オヘア国際空港(シカゴ)の4万9,597ドルと続く。

米議員は、乗客が空港に忘れた意図したものでない「チップ」を規制および管理しようとしてきた。2013年に提出された「TSA小銭法」という名前の法案は、米下院では支持を得たが、米上院を通過しなかった。

 参考動画

まさに、本日のトピックですね

SOURCE via YouTube: WWLP-22News

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額980円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。