英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

米国は現在、世界一のLNG輸出国 US is now world’s top LNG exporter

今、エネルギー不足が大きな問題に!「米国は現在、世界一のLNG輸出国」エネルギー主要国の地図が塗り替えられるのでしょうか?そしてそれが今後の世界にどのような影響を与えるのでしょう?

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

It is interesting to note that the US shipped its first LNG cargo fairly recently in 2016 and rose the ranks to become the leading exporter in just six years.


興味深いことに、米国は2016年に最初のLNG貨物を出荷し、わずか6年でランクを上げて主要輸出国になった。


 ボキャブラリー

shortagenoun不足。必要な何かが十分にないという状態
revolutionnoun変革。突然の、または極端な、または完全な変化
powerhousenoun強豪 。特定の分野で大物と目される人や物
wholesalenoun卸売りの。商品を小売店に販売する事業
peaknounピーク、頂き。頂点、絶頂、最盛期

 日本語訳

現在、ヨーロッパと中国がそれぞれエネルギー危機と不足を経験しているため、米国は液化天然ガス(LNG)の世界最大の輸出国になっている。これにより、米国の出荷に対する需要が急増した。

興味深いことに、米国は2016年に最初のLNG貨物を出荷し、わずか6年でランクを上げて主要輸出国になった。当時起こったシェールガス革命は米国内生産を押し上げ、米国を世界のエネルギー市場の大国に変えた。

しかし、米国がセクターのトップであるにもかかわらず、ロシアとウクライナの国境で緊張が高まるにつれて、ロシアからの天然ガスの供給が行われるヨーロッパでの需要は高いと予想される。欧州連合(EU)は、何年もの間、ロシアの天然ガスに大きく依存しないように努めてきた。しかし、ロシアに隣接する国々は依然としてモスクワに大きく依存している。ロイターの報告によると、ロシアのパイプラインからヨーロッパの一部へのガスの流れが16日間連続して逆転したため、卸売コストは最近上昇していた。

一方、米国の輸出能力は、来年には成長し、今年末までに1日あたり139億立方フィートに達すると言われている。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。