英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ウォール街はボウリングが大好き Wall Street loves Bowling

「ウォール街はボウリングが大好き」ボーリングが好き?それも金融街がです。一体どのようなことなのでしょうか?

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The PBA is currently in talks with both internally and with outside media companies about how to develop a television show.


PBA(プロボーラー協会)は現在、テレビ番組の展開方法について、国内外のメディア企業と話し合っている。


 ボキャブラリー

comebacknounカムバック。返り咲き。盛り返し
audiencenoun観客。プログラムの聴取者、観覧車
fashionnounやり方、流儀。何かを行う方法
aspirationaladj願望、強い願望。今持っているよりも高い社会的地位
showmanshipnoun興行術、ショーマンシップ。人々を楽しませる能力

 日本語訳

今日まで楽しまれている最も古いスポーツの一つであるボウリングは、米国で大きな復活を遂げており、ウォール街の投資家は、米国で最大のボウリングフランチャイズの一つ新たな関心を示している。

Bowlero、Bowlmor、AMFのブランドでレーンを運営しているボウレロは、2人の元ワールドレスリングエンターテインメント(WWE)の幹部が経営する「ブランクチェック」会社との合併後、ウォール街でデビューする予定である。

ロックダウン(封鎖)後、ボウリング場が再開し、ボウリングをする人たちが戻ってきたため、Bowleroは繁盛している。Bowleroは、米国で最大のボウリングセンターの所有者である。国内でまだ運営されている独立したボウリング場の数を考えると、Bowleroがそのラベルの下でこれらの事業を購入および買収するための巨大な拡大の機会がある。

Bowleroはまた、ゲームを統括する最高のスポーツ団体である全米プロボウラー協会(Professional Bowlers Association: PBA)を所有している。これにより、Bowleroはテレビ視聴者向けに人気があり、意欲的な方法でボウリングをパッケージ化する機会が得られる。ジョージ・バリオス氏とミシェル・ウィルソン氏が運営するSPACとの関係が、以前はWWEの共同会長であったことから、レスリングのようにボウリングの見事なショーマンシップについての憶測が飛び交うのも不思議ではない。

PBAは現在、テレビ番組の開発方法について、社内外のメディア企業と話し合っている。ネットフリックスのリアリティシリーズ「Drive to Survive」に続いて、より多くの視聴者を獲得するためのF1の最近の成功は、誰もが続きたいと考えている例である。

TD Ameritrade Network via YouTube

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。