英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ユーチューブ、ワクチン反対のクリエイターを取り締まる YouTube cracks down on anti-vaccine creators

「ユーチューブ、ワクチン反対のクリエイターを取り締まる」ということですが、一体何故そのような取り締まりを行うのでしょうか?そしてHOW?どうやって?

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

However, completely eradicating misinformation is going to be a rough journey.


しかし、誤った情報を完全に根絶することは、厳しい道のりになるだろう。


 ボキャブラリー

rampantadj蔓延する、はびこる
sizeableadj相当大きな。かなり大きい
prominentadj顕著な。重要で、よく知られている
insinuateverbほのめかす。直接ではなく、不快なことが真実であることを示唆する
eradicateverb根絶する。(何かを)完全に排除する、(有害なもの)を破壊する

 日本語訳

世界がウイルスを弱めるためにワクチン接種を受けるにつれて、誤った情報が、特にソーシャルメディアプラットフォーム全体で、未だに蔓延している。特定の人々は、Covidに対するワクチン接種は、人口を管理する方法、または世界の人口を追跡する方法であると信じているようである。パンデミックはデマであり、ワクチンの推進は人口の科学実験を実施するための方法であるとさえ言う人もいる。残念ながら、これらの概念のほとんどは、かなりの数のインターネットフォロワーを持つ人々によって広められている。

そのため、ユーチューブは、ワクチンに関する誤った情報の拡散に関するポリシーを施行するために、一部の有名なワクチン対策アカウントを禁止することを決定したと、最近ブログ投稿で発表した。

ユーチューブの広報担当者は、プラットフォームによって、ジョーゼフ・マーコラ、エリン・エリザベス、シェリー・テンパニーなどの著名なフォロワーがいるページが削除されたことを認めた。

現在のところ、ユーチューブはコロナワクチンが危険であることをほのめかす動画を禁止している。しかし、新しいポリシーの下では、ユーチューブは、はしか、おたふく風邪、風疹に対して使用されるMMRワクチンなどの一般的に使用されるワクチンに関する嘘のビデオをブロックする。ソーシャルメディアプラットフォームは、間違ったアイデアが広まるのを制御するために最善を尽くしている。

「covid」、「pandemic」、「vaccine」というキーワードで何かを投稿しようとすると、投稿の上または下に情報タブがすぐに表示され、人々はそのトピックについて自分自身を教育したり、誤った情報として投稿を報告したりできる。しかし、誤った情報を完全に根絶することは、厳しい道のりになるだろう。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。