英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

普及しているドライブインシアター Drive-in theaters are here to stay

今回の記事は「普及しているドライブインシアター」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

It is safe to say that the 'old-fashioned' concept is the one saving the cinema industry.


「昔ながらの」コンセプトは、映画産業を救うものであると言っても過言ではない。


 ボキャブラリー

upendverb影響を与える。完全に変更する。 混乱、混乱、混乱を引き起こす
witnessverb目撃する、目のあたりにする。何かが起こるのを見る
resurgencenoun再起、再生。成長や増加がなかったある期間の後に生じる成長や増加
multiplexnounマルチプレックス。1つの建物内に複数の個別の画面がある
old-fashionedadj古い、古風な。現代的でない

 日本語訳

現在までにパンデミックとその影響について議論することで、パンデミックが多くのセクターを混乱させてきたことが明らかになった。しかし、いくつかの変更は今後も残り続けるかもしれない。昨年から社会的距離が新たな常識となったため、映画鑑賞も変わらなければならなかった。人々は、自宅からオンラインで映画をストリーミングするか、ドライブインシアターにアクセスして、自分の車で快適に劇場のような体験をすることを選択した。この傾向は今後も続くようである。

この映画鑑賞のコンセプトは、かなりの浮き沈みを経験してきた。ドライブインシアターの概念は1915年以来存在している。しかし、この概念の人気は1940年代から1960年代にピークに達した。1970年代から1990年代にかけて、この形式のエンターテインメントは、ホームエンターテインメントケーブルテレビ、ビデオレンタルの進歩、およびシングルスクリーンシアターとマルチプレックスの台頭のせいで急激に減少した。

人々は劇場で映画を見ることに戻ってきましたが、それでも数は少ない。それに比べて、ドライブインが最優先のようで、大きな利益も生み出している。昨年以来、ドライブインは北米の興行収入の85%を生み出している。2021年が始まったとき、彼らは劇場と比較してより多くの興行収入を集め続けた。

「昔ながらの」コンセプトは、映画産業を救うものであると言っても過言ではない。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。