英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

GojekとTokopedia、規模拡大のために合併 Gojek and Tokopedia: Merging for greatness

今回の記事は「GojekとTokopedia、規模拡大のために合併」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Thus, the merger will be the biggest union ever between "two Asian internet companies."


したがって、この合併は「アジアの2つのインターネット企業」間のこれまでで最大の合併となるだろう。


 ボキャブラリー

logisticsnoun複雑な業務の管理や手配。商品の物流管理
platformnounプラットフォーム、土台。似たような機能が使えるシステムや構造を区別させるためのテクノロジー上の一形態、テクノロジー環境
entitynoun存在物、実在物、実在。完全で、それ自体の特性を持つ別の個体
emerging marketnoun発展途上国の市場を指す。一般に、規模が小さく、歴史の浅い市場。
fundraisingnoun資金集め、資金調達。ビジネスのために資金を集める組織活動

 日本語訳

最も成功したインドネシアのスタートアップの2社、GojekとTokopediaは、合併することを決定した。これにより、インドネシア国内最大の技術グループと、東南アジア最大のライドシェアおよび電子商取引会社が誕生する。

ジャカルタを拠点とするGojekは、人々がバイクの乗り物を予約できるようにするために2010年に設立された。同社は後に、食品配達、ロジスティクス、医療などに拡大した。一方、Tokopediaは、2009年に発売されたeコマースプラットフォームであり、誰でも自分のオンラインストアを持つ機会を提供している。

共同声明によると、合併後の事業名はGoToGroupになる。同社は、アリババ、テンセント、フェイスブック、グーグル、ソフトバンクなどの大手ハイテク企業に支えられている。GojekのCEOであるAndre Soelistyo氏が新会社を率い、TokopediaのPatrick Cao氏が社長に就任する。

過去の両社の資金調達活動から収集した情報によると、両社の合計企業価値は約180億ドルである。したがって、この合併は「アジアの2つのインターネット企業」間のこれまでで最大の合併となるだろう。

興味深いことに、統合された事業体はインドネシアのGDPの2%以上を占める。それは地元の人々により多くの雇用機会を創出するのに役立つ。GoTo Groupの活動は、Gojekが現在事業を行っている新興市場への焦点を拡大することを計画しているため、インドネシアだけに限定されることはない。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。