英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

相乗り会社、米国で予防接種を容易にする Ridesharing companies make vaccination easier in the US

今回の記事は「相乗り会社、米国で予防接種を容易にする」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Uber is yet to release details on how its free rides can be accessed by the public.


ウーバーは、無料の乗り物に一般の人がアクセスする方法の詳細をまだ発表していない。


 ボキャブラリー

immunizeverb免疫性を与える。物質を体内に入れることで病気から人を守る
motivationnoun動機付け、刺激。何かを行うための理由
incurverb被った。合計、充電済み、借りている
collaborationnoun協力。何かを生み出すために誰かと一緒に働く行為
authenticateverb認証する。本当、本物、正当であると証明する、示す

 日本語訳

現在、世界中の政府は、国民に予防接種を行い、経済を復活させるために最善を尽くしている。ウーバーやリフトなどの相乗り会社は、米国でそれを可能にするのに役立っている。

ウーバーとリフトはどちらも、ホワイトハウスと協力して7月4日まで予防接種センターへの無料乗車を提供している。このコラボレーションの目標は、米国の成人人口の70%に、終了日までに少なくとも1回の接種を行うことである

ウーバーとリフトは以前、ワクチン接種サイトへの安全な輸送を可能にするためにいくつかの企業と提携していた。しかし、政府の発表は、ワクチン接種プロセスを支援するためのさらに強力な動機を彼らに与えている。

ウーバーは、無料の乗り物に一般の人がアクセスする方法の詳細をまだ発表していない。一方、リフトは、ユーザーが乗車を認証するためにいくつかの詳細を入力した後、アプリまたはウェブサイトにアクセスして「ライドコード」を取得できると述べている。コードは通常のタクシーや自転車の乗車に使えて、予防接種時間(午前6時から午後8時)に利用できる。

ホワイトハウスは乗り物が無料になると発表したが、リフトは同社が片道15ドル相当の乗車をカバーすると発表した。ワクチン接種場所への以前の乗車で発生した費用に基づくその金額は、運賃の大部分をカバーすると予想される。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。