英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ノマドライフを送ることの経済学 The economics of leading a nomadic life

今回の記事は「ノマドライフを送ることの経済学」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Their monthly budget dramatically decreased to just $2500 a month.


彼らの1か月の予算は、1か月あたりわずか2500ドルに劇的に減少した。

 ボキャブラリー

furnished adj 家具付きの。家具と一緒に借りることができる(アパート、部屋、または家)
catamaran noun カタマラン。2つの船体を備えた高速帆船
nomad noun 遊牧民。移動して居住地を頻繁に変える傾向があること、固定した家を持たない
plunge noun を突然する、突入する。突然会話や行動をはじめること
daring adj 大胆、勇気。恐れていないこと

 日本語訳

落ち着いた生活とは、一般的に、子供たちが良い学校に通い、給料のいい仕事、持ち家、そして無借金の生活である。スエイロ家はそれをすべて持っていたが、それでも彼らは「ノマド」のライフスタイルを送ることを選択した。

ウィル・スエイロ氏は企業会計士であり、妻のジェシカはグラフィックデザイン事業を営んでいた。しかし、彼らのライフスタイルは、月額約10,000ドルの生活費がかかっており、高すぎた。その状況に不満を持った彼らは、何か新しく大胆なことを試みたいと思い、現代のノマド(遊牧民)になることを決心した。

スエイロ家は、生活を変えることができるかどうかを理解するために、パリへの「テスト旅行」をした。そのテスト旅行はうまくいき、彼らはその後思い切って行動に移した。4人家族は、持ち物の約85%を売却し、国際健康保険を購入し、2014年にボストンを離れた。

それ以来、スエイロ家族は65カ国以上を旅してきた。最初の3年間、スエイロ家は特定の場所に約9〜12か月住んでから、次に進んだ。彼らはどこへ行っても家具付きの家を借りた。彼らの1か月の予算は、1か月あたりわずか2500ドルに劇的に減少した。

昨年パンデミックが発生したとき、彼らはちょうど日本に到着したところだった。彼らはフランスに戻り、そこで長期滞在ビザを取得した。彼らは2020年8月からカタマランに住んでいる。

YUKO先生が作って下さった動画です!

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。