英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

チキンサンドイッチ戦争 2021年 Chicken sandwich war 2021

今回の記事は「チキンサンドイッチ戦争 2021年」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Such schemes greatly benefited McDonald’s last year as many people are without a job at the moment due to the pandemic.


このような計画は、パンデミックのために現在多くの人々が仕事を失っているため、昨年マクドナルドに大きな利益をもたらした。


 ボキャブラリー

hitnounを打つ、ぶつかる。とても人気があるもの、流行しているもの
sparkverb火花が散る、口火を切る。出来事が起こるときに何かを引き起こす
filletnoun切り身、開き身、鶏肉。骨がない肉片
warnoun戦争。衝突、対立
strategynoun方策。方針、行動計画。

 日本語訳

2019年にファーストフード会社間のソーシャルメディア戦争が勃発し、米国アトランタのポパイズやチックフィレイなどの会社が「最高のチキンサンドイッチ」を販売するために「戦った」。両社のファンや国内のファーストフードチェーンがこのトレンドに参加し、ポパイのサンドイッチが大ヒットしたと言われている。しかし、議論はまだ続いている。 報告によると、それらのオンライン討論は、その年のポパイズの年間収益で約40万ドルを追加した。

最新の報告によると、マクドナルドは、ポパイズやチックフィレイのものに対抗する独自のチキンサンドイッチを発表して、今年も戦争を引き起こした。 議論を再燃させることは同チェーンにとって有益であるようだ。

それでは、マクドナルドの計画は何だろうか。同社は2月24日にそのサンドイッチを販売する予定だ。より大きな鶏肉とより良いパンになる3つの新しいサンドイッチは、提供している地域に応じて、3.49ドルから3.69ドルの値段になる。約5ドルのプレミアムバターミルククリスピーチキンサンドイッチはメニューから削除される。

マクドナルドだけが戦争に加わったわけではない。KFCは今月末までにチキンサンドイッチを発売することを発表し、バーガーキングも間もなく発売するための市場をテストしている。

より高品質の食品をより低価格で提供するというマクドナルドの戦略は、同社を有利にするだろう。このような計画は、パンデミックのために現在多くの人々が仕事を失っているため、昨年マクドナルドに大きな利益をもたらした。

 参考動画

冒頭でご紹介したAllen ToussaintさんのYes We Can Can 動画後半です

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。