英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ソウルフル・ワールド、ピクサーのこれまでの最高傑作 Soul: Pixar’s best movie till date

今回の記事は「ソウルフル・ワールド、ピクサーのこれまでの最高傑作」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The lesson from this movie is to enjoy life even if it disappoints us sometimes.


この映画の教訓は、時々がっかりしても人生を楽しむことである。


 ボキャブラリー

caterverb満足させる。必要なもの、望まれているものを供給する
grimadj気味の悪い、恐ろしい。意気消沈させる
refreshingadj元気づける、すがすがしい。新しいまたは異なっていることで歓迎されること
personalitynoun有名人、タレント。個人の特徴的な性格を形成する資質
postponeverbを延期する。何かを計画した時間に行わずに、後でするように判断すること

 日本語訳

厳しい2020年は、コンピューターアニメーションスタジオのピクサーからのさわやかな新作映画「ソウルフル・ワールド」で締めくくられた。これは、人生の真の目的を見つける旅についての映画である。

10月から延期されていた、2020年のクリスマスに公開された映画は、ストリーミングプラットフォームのDisney+に直接配信された。ピクサーは、「カールじいさんの空飛ぶ家」(2009年)や「インサイド・ヘッド」(2015年)などの映画でよく知られている。これらの映画は両方とも、世界中でそれぞれ7億3500万ドルと8億5800万ドルを稼いでいる。ソウルフル・ワールドのストリーミングデータはまだ公開されていない。これらの3つの映画はすべて、ピート・ドクター氏が監督している。ソウルフル・ワールドは、あらゆる年齢層の視聴者に対応し、休暇中に人々が屋内に閉じ込められたときに公開されたため、広く受け入れられている。

"この映画は、臨死体験の後、「あの世の前」と呼ばれる生と死の世界の間に立ち往生しているジャズピアニストについてである。

この映画は、人間にどのように個性が与えられ、地球上での生活のために創造され、人生の目的を与えられているかについてを考察している。この映画の教訓は、時々がっかりしても人生を楽しむことである。 " 

ソウルフル・ワールドは、アフリカ系アメリカ人の主人公がいる最初のピクサー映画である。これは生と死について考察した唯一の映画ではない。ピクサーのリメンバー・ミーも同様のテーマだが、映画のアプローチは大きく異なる。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。