英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

環境にも優しい、ISS用に設計された浄水装置 Water purification system designed for ISS, but good for Earth too!

今回の記事は「環境にも優しい、ISS用に設計された浄水装置」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Plans are to expand tothe US, India, and China in the next two years

今後2年間で、米国、インド、中国に拡大する計画をしている。

 ボキャブラリー

domesticadj国内の、国産の。家、家庭、または家族に属している、または関連している
statisticnoun統計。定量的データの集積
moisturenoun湿気、水分。何かに含まれる液体(水など)の量
scopenoun余地、範囲、限界。何かをするために必要な機会または自由
scarceadj少ない。不足している、限られた供給

 日本語訳

宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)で生活するのを助けるために、多くの技術が開発されてきた。そのうちの1つは、デンマーク企業アクアポリンA/Sによって開発された浄水装置である。ISSの水分を一滴一滴浄化することができる。

この技術はまもなく地球にも適用される。

NASA独自のろ過装置は重いだけでなく、90日ごとに交換する必要がある。さらに、それはすべての有害物質をろ過することができない。一方、アクアポリンA/Sが開発したシステムは、タンパク質(アクアポリンとも呼ばれる)を使用して、廃水中のマイクロプラスチックと微量汚染物質の95%以上を除去することに成功している。

このシステムは、従来のシステムよりもはるかに少ないエネルギーを消費する。

ISSとは別に、この技術は、水が不足している、または飲用に適していない地球上で使用できる。米国世帯の50%以上が、利用可能な給水は安全に飲めないと考えており、ヨーロッパ人の55%だけが水道の蛇口から直接水を飲んでいる。



これらの統計を考慮して、アクアポリンのCEOであるPeter Holme Jensen氏は、国内の浄水市場に参入する機会を見つけた。市場は2025年までに240億ドルに成長すると予想されているため、見通しは良好である。

アクアポリンA/Sは、ヨーロッパ市場で、電気がなくても機能し、シンク下に設置する費用650ユーロの家庭用ろ過装置を発売した。

今後2年間で、米国、インド、中国に拡大する計画をしている。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。