英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

ヴァージン・ハイパーループ・ポッドの実験、成功 Virgin Hyperloop pod’s trial is a success

今回の記事は「ヴァージン・ハイパーループ・ポッドの実験、成功」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Virgin Hyperloop’s revolutionary transport system could reduce a one-hour journey to just 12 minutes.


ヴァージン・ハイパーループの革新的な輸送システムは、1時間の移動をわずか12分に短縮する可能性がある。


 ボキャブラリー

levitationnoun浮揚、浮上。何かを空中に浮かせる行動
discomfortnoun不快感。不安や困難
theorynoun理論。アイデアまたは概念
fractionnounほんの少し。何か小さな部分または量
dodgeverbかわす、避ける。すばやく移動して避ける

 日本語訳

人々は常にハイテク車両を使用して渋滞を避けることを夢見てきた。その日はそれほど遠くないかもしれない。以前はハイパーループ・ワンとして知られていたヴァージン・ハイパーループは、ネバダ州の試験会場で乗客を乗せた高速ポッドのテストを行った。同社は、輸送の方法を一変させるために、2019年に4億ドルを調達することに成功した。

このような未来的な輸送システムを開発しているのはヴァージン・ハイパーループだけではないが、人間を乗せてテストを行った最初の企業であることは注目に値する。人間を乗せたテストには、一度に2人の乗客を運ぶことができるため、同社の従業員2人が乗車した。それら乗客は車内に配置され、その後コンクリート管内を移動した。 ポッドは15秒で500メートルの試験走路を走り、107mphの速度に達した。理論上、ヴァージン・ハイパーループは約4分で45マイルを走行できる。

この速度は、会社が達成しようとしている速度(約時速620マイル)のわずかにすぎない。XP-2車両と呼ばれるこのハイテク輸送システムは、Bjarke Ingels Group(BIG)とKiloDesignによって設計されている。

ポッドは、摩擦を排除する浮揚技術を使用している。これが、線路の上を走る通常の電車と違う点である。今回のテストは、不快感や不安な点を理解して修正するために、人間を乗せて実施された。

ヴァージン・ハイパーループの革新的な輸送システムは、1時間の移動をわずか12分に短縮する可能性がある。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。