英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

一文無しになることに満足する億万長者 The billionaire who is happy to be broke

今回の記事は「一文無しになることに満足する億万長者」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

He has set aside $2 million as retirement fund and currently lives in a modest apartment with his wife in San Francisco.


彼は退職金として200万ドルを積み立て、現在はサンフランシスコの妻と質素なアパートに住んでいる


 ボキャブラリー

pioneerverb先駆けて行なう。先駆者となる。
fortunenoun財産。お金や所有物をたくさん持っていること
inspirationnoun創造的刺激、ひらめき。精神的に刺激を受けること、何かを感じること、創造的なことをすること
charitynoun慈善団体。慈善事業
modestadj控えめな。比較的制限された、または小さい

 日本語訳

1960年代、チャック・フィーニーは免税店の概念を開拓したデューティーフリー・ショッパーズ・グループを共同設立しました。その事業で財を成した。長年にわたり、彼はその財産のほとんどを寄付してきました。89歳の今日、彼は何年も前に交わした「無一文で死ぬ」という約束を果たすことができる立場にあります。

多くの億万長者に影響を与えてきました。その中にはウォーレン・バフェットやメリンダ・ゲイツ、ビル・ゲイツなどがいますが、彼らはフィーニーの考えに倣い、2010年に富裕層に慈善事業への寄付を促すために「The Giving Pledge」を設立しました。

フィーニー氏は、アトランティック・フィランソロピー(Atlantic Philanthropies)という自身の財団を通じて、過去40年間で80億ドル以上の寄付を行ってきた。その中には、コーネル大学の学生への10億ドルの助成金を含む教育のための37億ドルが含まれています。また、人権などの社会問題に8億7,000万ドル以上を寄付し、米国の死刑廃止を支援するために6,200万ドルの助成金を提供しています。フィーニー氏は「すべての人が医療を受けられるようにする」という信念を堅持しており、公的医療の発展のために2億7,000万ドルの資金を提供し、オバマケアを7,600万ドルで支援し、カリフォルニア大学サンフランシスコ校のグローバル・ブレイン・ヘルス研究所に1億7,600万ドルを贈った。

9月14日、チャック・フィーニー氏は、アトランティック・フィランソロピーがその目的を果たしたと考え、閉鎖する文書に署名した。彼は退職金として200万ドルを積み立て、現在はサンフランシスコの妻と質素なアパートに住んでいる。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。