英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

大西洋横断して車両7000台を運搬できる帆船 Sailing ship that can carry 7000 vehicles across the Atlantic!

今回の記事は「大西洋横断して車両7000台を運搬できる帆船」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The ship is expected to set sail by the end of 2024.


この船は2024年末までに出航する予定です。


 ボキャブラリー

imposingadj印象的な、人目をひく。見た目が重要であるか、賞賛されている
freighternoun貨物船。商品をバラ積みするように設計された大型船または航空機
center of gravitynoun重心、重力の中心。重量が釣り合っている物体のポイントまたは場所
buzzwordnoun専門用語、流行語。特定の時期または特定の状況で流行っている言葉または句
prototypenoun試作品、ひな型、原型。何か新しい物の最初の形。大量に生産される前に作られる

 日本語訳

人間活動の多くの分野で温室効果ガスの排出を削減するために、最近ではサステナビリティが流行語になっています。そのような最新の動きは、大西洋横断で7000台の自動車を運ぶことができる現代の帆船です。

風力発電自動車運搬船(WPCC)は、船舶設計会社のワレニウス・マリーンを含むスウェーデンのグループによって開発されています。全長200メートル、幅40メートルで、世界最大の帆船です。全長200メートル、全幅40メートルの世界最大の帆船で、高さは80メートルの帆を中心に100メートルにもなります。外洋では帆を動力源としながら、モーターを搭載して入出港を支援します。

今年初めに試作船の海上試験を行い、船体の重心やモーター、舵などの試験を行いました。大西洋を12日で横断できると試算されている。これは従来の貨物船よりも5日多いが、この帆船は二酸化炭素排出量を90%削減できるという。

このプロジェクトは、スウェーデン運輸局からの2700万スウェーデン・クラウン(約310万ドル)の投資によって支えられています。この船は2024年末までに出航する予定です。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。