英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

マイクロソフト、TikTokを買収希望 Microsoft wants to buy TikTok

今回の記事は「マイクロソフト、TikTokを買収希望」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

By taking over TikTok, Microsoft hopes to have a stake in that market and possibly challenge Instagram, which has just released its short video sharing option called Instagram Reels.


マイクロソフトはTikTokを買収することにより、その市場に利害関係を持ち、インスタグラムに挑戦したいと考えている。インスタグラムは、Instagram Reelsと呼ばれるショートビデオ共有オプションをリリースしたばかりだ。


 ボキャブラリー

allegedlyadv伝えらるところでは、の言うところによると。宣言されたが、証明されていない
in favor ofother_を支持して。_をより好んで。
audiencenoun特定のサービスや製品に興味をもつ人々。視聴者、顧客。
stakenoun株、株式。事業、状況、またはシステムの株または利益
dominateverb支配する。主権を握る。

 日本語訳

TikTokは、世界中のティーンエイジャーや広告主に人気のビデオ共有プラットフォームである。全世界で約5億人のユーザーがプラットフォームを利用しており、そのうち1億人が米国にいる。このアプリは、中国政府とユーザーデータを共有している疑いで攻撃を受けている。

最新の更新によると、マイクロソフト社のCEOであるサティア・ナデラ氏が同社を買収する交渉をしていると言われている。トランプ大統領は、その買収が国内の米国ユーザーのデータを保持することになるため、その考えに賛成している。マイクロソフトはTikTokの親会社バイトダンスと実現できるかもしれない取引について話し合い、9月までに結論を出す予定だ。TikTokの市場価値は500億ドルを超えると推定されている。

マイクロソフトの製品とサービスのほとんどは、働く専門家と企業を対象としている。同社は何年にもわたってオーディエンスのリーチを拡大することを目指してきた。マイクロソフトのゲームサービスであるXboxで部分的に成功している。ただし、フェイスブックやユーチューブなどの大手が支配する大きなソーシャルメディア市場がある。

マイクロソフトはTikTokを買収することにより、その市場に利害関係を持ち、インスタグラムに挑戦したいと考えている。インスタグラムは、Instagram Reelsと呼ばれるショートビデオ共有オプションをリリースしたばかりだ。 取引が成功した場合、マイクロソフトは米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでTikTokを管理することになる。

SOURCE:CNBC via YouTube

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。