英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

グーグルとフィットビットの取引、健康とデジタル市場における大変革 Google-Fitbit deal: Gamechanger in the health and digital markets?

今回の記事は「グーグルとフィットビットの取引、健康とデジタル市場における大変革」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

 本日のSentence

However, BEUC has called on European regulators not to “rely on any usage restrictions that Google may promise


、BEUCはヨーロッパの規制当局に対し、「グーグルが約束する使用上の制限というものを信じない」よう求めている。

 ボキャブラリー

access noun アクセスできる、へのアクセス権を持つ。何かを取得して使用する能力
inquiry noun 問い合わせ。情報または真実を知るために行う公な調査
hinder verb 妨害する。進行を遅らせる、または難しくする
amass verb を集める、ためこむ。ある期間にわたってお金や情報などをたくさん集める
vow verb 誓う、すると約束する。真剣な約束をする

 日本語訳

2019年11月、グーグルはフィットネストラッカー企業フィットビットを21億ドルで買収する決定を発表した。グーグルは買収がウェアラブルの革新を助けるためと述べたが、本当の理由はフィットビットの何百万人もの顧客の健康データへのアクセスであると信じられている。そのため、この取引は規制当局の調査の下に置かれた。

先週、欧州の32カ国をメンバーとするヨーロッパの消費者グループBEUCは、この取引は消費者に害を及ぼし、イノベーションを阻害する可能性があると語った。BEUCは、これは並外れた市場支配力を蓄積しようとするハイテク大手のもう1つの例であると話した。グーグルは独自の利益のためにフィットビットのデータを使用し、新製品を消費者に提供しようとしている他の企業の立場を弱めるだろう。

その取引はまた、独占禁止法とプライバシーの懸念のため、米国とオーストラリアの規制当局によって調査されている。

一方、グーグルは、ウェアラブル市場でアップル、サムスン、ファーウェイ、シャオミと競合する契約を進めたいと考えている。Fitbitのデバイスは、毎日の歩数、消費カロリー、移動距離など、2800万人を超えるユーザーのフィットネスデータを監視している。

Googleは規制当局と協力し、収集したデータの透明性を保つことを約束している。また、個人情報を販売したり、 グーグル広告にフィットビットデータを使用したりしないことを誓約している。しかし、BEUCはヨーロッパの規制当局に対し、「グーグルが約束する使用上の制限というものを信じない」よう求めている。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。