英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

クラウドでゲームを開始! Let the game begin… in the cloud!

今回の記事は「クラウドでゲームを開始!」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャスト動画です。ご覧ください。

 本日のSentence

Cloud gaming presents a big opportunity today because of high-speed connectivity and the availability of a well-distributed server network.


クラウドゲームは、高速接続と十分に分散されたサーバーネットワークの可用性により、今日大きなチャンスをもたらしている。

 ボキャブラリー

hot up phrasal verb (状況・活動・争いなどが)激しくなる、活発になる。強度、ペース、または興奮を増加させ
revamp verb 修正する、刷新する。改善するために何かを変更すること、修理する
package noun パッケージ、ひとまとめにしたもの。関連するアイテムをまとめたもの
merit noun メリット、利点、長所。極めて優れた品質・特性
stiff adj 厳しい。通常よりも厳しい、または難しい

 日本語訳

クラウドでのゲームは、2000年代からゆっくりと始まりまった。初期のサービスプロバイダーには、SFR、OnLive、およびGaikaiがあった。後者2つはソニー・コンピューター・エンターテインメントに買収され、2014年にPlayStation Nowが発表された。現在、クラウドゲームサービスのリーダーは、NVidiaによるGeForce NowとマイクロソフトによるxCloudである。しかし業界は、数日前にローンチされたGoogle Stadiaや、2020年にアマゾンが開始する予定のクラウドゲームサービスで競争が激化している。

Stadiaは、Googleのストリーミングサービスであり、グーグルの世界的な強力なコンピューターネットワークを使用して、インターネットを介してテレビ、コンピューター、電話に直接ビデオゲームをストリーミングする。レビューはこれまでのところあまり良くないが、グーグルは現在提供されている22のゲームからパッケージを強化することを約束している。

Stadiaは、10月に刷新されたSonyのPlayStation Nowと、ベータテスト中のMicrosoftのProject xCloudからの激しい競争に直面することになる。Project xCloudは、新しいSFシューティングゲームGears 5と、多くの人気Haloゲームを含む50のゲームを提供する。2020年にアマゾンのサービスが参入すると、競争はさらに激化する。

クラウドゲームは、高速接続と十分に分散されたサーバーネットワークの可用性により、今日大きなチャンスをもたらしている。

Comments

comments

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。