英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

困っている犬を助ける人 A Good Samaritan for dogs

今回の記事は「困っている犬を助ける人」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

Nelson hopes that through his initiatives, he will continue to help dog parents with funds.


ネルソン氏は、彼の取り組み(イニシアチブ)を通じて、犬のオーナーを資金で支援し続けることを望んでいる。


 ボキャブラリー

pollnoun世論調査。たくさんの人々に質問または一連の質問を尋ねて、多くの人々が何かについてどう考えているか情報を集めること
rateverb割合、比率。特定のスケールに従って(何か)に標準または値を割り当てる
pickverb選ぶ、選択する
insurancenoun保険。あなたが会社にお金を支払い、あなたが事故や怪我をした場合にその会社があなたの費用を支払うという合意
popularadj人気のある、評判がよい。たくさんの人に愛されているまたは好まれている

 日本語訳

2015年、当時の大学生であったマット・ネルソン氏は、ツイッターで犬の評価に関する世論調査を行った。この世論調査は非常に人気があり、彼はすぐにWe Rate Dogsと呼ばれる別のTwitterハンドルを作成。新しいツイッターでは、彼は犬の写真を求めた。オーナーが写真を送るとき、オーナーは最高の写真を選んで投稿する。これらの写真には、フォロワーによって10段階評価(1から10のスケールで評価)された面白いコメントもある。人気の投稿はフェイスブックやインスタグラムでも共有されている。

人気が高まるにつれ、ネルソン氏はそれをビジネスに変えた。しかし、ネルソン氏は現在、多くの犬のオーナーが飼い犬のための医療保険に入っていないため、困っている犬のための資金を調達するためにこのビジネスを使用している。これらの飼い主は、犬の医療費を支払うのが難しいと感じている。ネルソンは、アメリカ人動物虐待防止協会(ASPCA)とGoFundMeの助けを借りて、資金調達を支援している。2020年だけでも、約130万ドルが集められた。

これは、犬の飼い主が犬の車椅子にお金を必要とした2016年に始まった。犬のオーナーは500ドルを要求したが、わずか45分で700ドルを調達した。どうやら、資金提供のすべての要求は1時間で完了した。 ネルソン氏が多くの資金提供の要請を受けていることを考えると、ネルソンと彼の会社であるWe RateDogsも財政的に貢献している。ネルソン氏は、彼の取り組み(イニシアチブ)を通じて、犬のオーナーを資金で支援し続けることを望んでいる。

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。