英語力と世界のトレンドを同時にキャッチ!!

2019年も「Appleポッドキャスト 2019年必聴Podcast作品」NEW!!
に「マット竹内の1日5分ビジネス英語」が選出されました!
  1日5分ビジネス英語

街のインフラは肥満率を表す City infrastructure can reveal obesity rate

今回の記事は「街のインフラは肥満率を表す」という内容です。さていったいどのような内容なのでしょうか。

今回のポッドキャストです。お聴き下さい。

 本日のSentence

The analysis could help city planners to identify infrastructure deficiencies and improve the urban landscape.


この分析は、都市計画立案者がインフラの不備を特定し、都市の景観を改善するのに役立つ可能性がある。


 ボキャブラリー

leisurenoun余暇、レジャー。人が働いていない時間、休憩時間
focusverbを焦点に合わせる。何かに集中して、それに注意を払うこと
deficiencynoun欠乏、不足。必要なものが欠けている、不足している
pinpointverb見極める。何かがどうであると正確に発見したり説明したりすること
relateverb関連づける。関係づける、結び付ける

 日本語訳

ワシントン大学の研究者たちは、建物やインフラの衛星画像を調査することで、街にいる肥満者の数を特定するアルゴリズムを開発した。

同調査は、米国の6都市(ロサンゼルス、ベルビュー、タコマ、サンアントニオ、メンフィス、シアトル)の150,000件のグーグルマップの航空写真とストリートビューを参考にした。 また研究者たちは調査に96の注目に値する地点を含めた。

画像からのデータは、それらの都市で報告されている肥満率と相関関係があった。したがってアルゴリズムは、緑が多く、広いスペースがあり、建物が広がっている都市は肥満率が低くなるように教え込まれた。

この研究は重要である。なぜなら、米国の深刻な問題に焦点を合わせているからだ。米国成人の3人に1人は肥満に苦しんでいる。世界的には、約6億300万人が肥満である。

この分析は、都市計画立案者がインフラの不備を特定し、都市の景観を改善するのに役立つ可能性がある。また、その他の健康、フィットネス、およびレジャー制度を必要とする街の地域を特定できる可能性がある。

 参考動画

肥満の人は2倍になった?参考動画です!

ポッドキャストの続きは で!

月額1,000円〜 スマホで手軽に始めるビジネス英語学習

「マット竹内の1日5分ビジネス英語」ポッドキャストの英文記事スクリプトは、WISDOM SQUARE で提供のサービス 1日10分ビジネス英語 で配信されています。

1日10分ビジネス英語なら、ポッドキャストの英文記事スクリプトに加えて、内容理解クイズ、クイズランキングなどのコンテンツも充実しているので、ポッドキャストの内容の理解がさらに深まると同時に楽しく英語学習を進めていただくことができます。ポッドキャストから1歩進んだ英語学習をしたい方におすすめです。

1日10分ビジネス英語はスマートフォンでご利用いただけます。初回1ヶ月は無料でお試しが可能です!※1

是非この機会に1日10分ビジネス英語 をお試し下さい。

今すぐ無料お試しを申し込む 

※1 初めてご利用の方、1回限りとなります。